14.0期乳癌+葉状腫瘍の温存術後2年(乳がんと葉状腫瘍体験談)

PCサイト切替はブラウザで^^
◆HOME  ◆ブログ   ◆top

TOP 葉状腫瘍と乳がん記録 > 14.0期乳癌+葉状腫瘍の温存術後2年


2019年4月

偶然摘出出来た0期の非浸潤癌+良性の葉状腫瘍の温存術から二年後の定期検診に行ってきました。

例によってげーは(旦那)様つきそいです。

前日から「あしたは病院か~♪動物達に会えるぞ~♪」とまるで動物園の遠足のように楽しみにしている旦那なおじさん(* ^)3<ぷ~!

葉状腫瘍の場合、初回の手術が最も大切なのです。

葉状腫瘍の場合は初回手術から2年以内再発が最も多く、「その間に再発がなければ完治と考えましょう」というゴットハンド様のお話です。

すごく納得~♪

しっかりマージンをつけてゴッドハンドに摘出していただいたので月一のチェックも忘れるくらいでしたが、心配はしていません^^

※一直線6センチのきれいな傷跡はありますが気になりませんよ^^ 勲章ですものね~♪

0期の乳がんの再発も、もったく心配はしていません。

※勝手に放射線治療の放棄をしたのですが^^ローリクスでしたから^^

そして、おきまりのマンモグラフィーを撮影したあとゴッドハンドの診察です。

T主治医様はあいかわらずスリムで精悍~♪

マンモグラフィーをみながら「両胸とも大丈夫ですね」

左胸の突然消滅した石灰化もないようです^^ これが一番心配というか、未だに不思議なのです。

そして超音波検査、T主治医様の手際の良いこと。

「大丈夫ですね~♪」でした。はふーーん^^

一年後の検査予約を取って動物園あわわわわわっ・一時間半の小旅行はおしまい!

また、変化(再発?あらたな癌?)があれば更新しますね^^

 

ad


頁の上へ

 
------【 MUHI HOUSEサイト内カテゴリー 】-------
MUHI HOUSE・ホーム | サイトについて | 管理人のブログ | ボウシインコ | ウロコインコ | ハネナガインコ | ブルーボタンインコ | ブルーベリー栽培記 | 足首骨折体験談 | 結膜リンパ腫闘病記 | 網膜裂孔とめまい治療記 | インプラント体験談 | ダイエット体験談 | 老化若返り大作戦 | リフォーム日曜大工の部屋 | 日本県別方言集 | 天然酵母パンレシピ | 花粉症と戦う部屋 | 乳がんと葉状腫瘍治療 | 白内障手術体験談 | ゲームとんぽこたたき