前の3記事へ次の3記事へ

フランスパンを焼いてみました。

2011年02月04日

今度はフランスパンでも焼くかいな・・と、

なんと、10年ぶりにバタールを焼いてみました^^

10年ぶりにしてはマアマアですね♪

112311.jpg

クープもしっかりでいっす^^

端の1本は焦げました(* ^)3<ぷ~!

12112313.jpg

スライスしてみると・・穴ぼこか゜少ない・・ 残念 (;^ω^A

112312.jpg

お味はバチグンでしたよ。

皮はカリカリ・・中はモチモチだい(^'^)

今回は捏ねずに冷蔵ビニール発酵方式で・・簡単なので。

↓こんな風に種をビニール袋にいれて、玄関前の寒い場所(我が家暖かくて寒い場所がない)を探して放置。

冷蔵庫の野菜室でもいけます。

5時間くらいで倍に膨らんだわよ~♪

一次発酵完了 穴ぼこ一杯ですぅっふふふふふふ♪

捏ねなくても、ビニール袋の中で発酵する圧で捏ねるって訳です。

112314.jpg

いそいそと、出番を待っている器具たち・・この光景が好き♪

特に、変色したキャンバス地が好き♪

112315.jpg

↓ 成型発行中なりよ

低温発酵なのでストーブの前で充分。ビニールの中にはお湯のマグカップで湿度80%

112316.jpg

↓ 倍に膨らみ、

クープを三本入れたら、クープのくぼみにオイルを垂らし、霧をしっかり吹き

いざ 余熱250°のスチームしたオープンへ

すぐに プクプク~♪って^^

112317.jpg

再度登場 完成なのだ♪

112311.jpg

スライスして、バターを塗り、ガーリックパウダーとパセリをふってカリカリで頂きます。

うまくてすみません(;^ω^A

フランスパンって難しいっていう人がいるけれど・・

わたし敵にはリッチなパンの方が難しい・・。

リーンなパンは、常温発酵派 

得意のほっとけ発酵ですもの(* ^)3<ぷ~!

----------------------------------------

 | ど素人のパン工房

手作りのパンドミー型でレーズンパン

2011年02月03日

昔~昔、パン教室に通っていた時に買わされた、手作りの特殊型のパンドミー型

手作りの為当時随分高価な品で、清水の舞台から飛び降りて購入したものですわ

(* ^)3<ぷ~!

11221.jpg

長い間遊ばせていたのですが、

アーモンドクラッシュとミックスレーズンと10%タピオカ粉を入れて焼いてみました^^

211222.jpg

おお・・・大成功!

焼き立てはやっぱうまいね。

二口サイズ、外はカリカリ、中はモチモチだもね。

くいすぎそう(;^ω^A

今は、キューブ型とか、スリム型とか、キャラクター型とか、安価で楽しいパン型があっていいね~♪長生きはするものだわ。

----------------------------------------

 | ど素人のパン工房

今朝のホンデケージョ

2011年02月02日

今朝の朝食はポンデケージョ

ブラジルのチーズパン、ポン・デ・ケイジョ (Pao de Queijo)

30分で焼けるのでアツアツが頂けます^^

エダムチーズの本格派 ポンデでしゅ

112211.jpg

エダムチーズと黒こしょうが絶品でしゅ♪

豆乳おからコラーゲン入り。

やっぱり自分で作ったポンデケージョの方がうまい♪

でも、結構高カロリーなので食べる分だけ作るのであった。

----------------------------------------

 | ど素人のパン工房