タイガーオトシン

2019年09月12日

 ボルケーノオトシンとタイガーオトシンが老衰?でいなくなってからはオトシンは「ネグロ」だけでしたが、チャームさんでタイガーオトシンを見てしまった・・。以前はピグミータイガーオトシンと明記してありましたが・・。

そしてやっぱりお迎えしてしまった^^一番好きなオトシンです。

199123.jpg
サテライトで水合わせ中のタイガーオトシン3匹。お迎え時はストレスで色が抜けていたので心配したのですが、大丈夫そうです。

そしてメイン水槽の内の思い思いの場所へ

199121.jpg

やっばり可愛いびじゅあるだね^^

199124.jpg

この風貌がたまらない^^ 
 ごはんの時間には一匹だけ底に降臨してもふっていた。長生きしてね。3年くらいはね^^

そして少し変わったモスタイルをひとつ^^

199122.jpg

  このモスは「ウォーターフェザー」って言うのです。初めてお迎えしました。

✩ウォーターフェザーについて
育成難易度 → ★★★★☆
ホウオウゴケ科(Fissidentaceae)の植物。深緑色で柔らかい印象の美しいコケです。比較的新しく紹介された水草で、他にはないフサフサした質感が魅力的です。
全体的にボリュームを増やしながら生長する種類なので、流木や石などに巻きつけられて使われます。
綺麗に育てるには水温25度以下、ワンランク上のフィルター、CO2添加が必要です。CO2添加出来る環境であれば、比較的弱い光量でも育てることが可能な種類です。
一度コケが発生すると処理が困難ですので、ミナミヌマエビ等をしっかり入れてください。柔らかい見た目に反してそれ程食害は受けにくいです。
増殖はウィローモスなどと同じようにして増やすことが可能です。
流木などに薄く(1枚が重ならない程度)置いてテグス等で固定することにより増やすことが可能です。 巻きたてから1ヶ月程度すれば、ある程度見栄えがしてきます。
出典:charm 楽天市場店

 とてもきれいなモスですね。



----------------
TOPPAGEブログの最初へ  TOP頁の上へ 
------【 MUHI HOUSEサイト内カテゴリー 】-------
MUHI HOUSE・ホーム | サイトについて | 管理人のブログ | ボウシインコ | ウロコインコ | ハネナガインコ | ブルーボタンインコ | ブルーベリー栽培記 | 足首骨折体験談 | 結膜リンパ腫闘病記 | 網膜裂孔とめまい治療記 | インプラント体験談 | ダイエット体験談 | 老化若返り大作戦 | リフォーム日曜大工の部屋 | 日本県別方言集 | 天然酵母パンレシピ | 花粉症と戦う部屋 | 乳がんと葉状腫瘍治療 | 白内障手術体験談 | ゲームとんぽこたたき