白内障の点眼薬ジェネリックは?

2019年06月16日

わたくしはジェネリック医薬品が大好きです~♪

お安いからだけではないですよ・・・

しかし・・今回の白内障の点眼薬は先発品の新薬です。

196161.jpg

プロナック以外は一日四回一ヶ月点眼です。
プロナックは一日二回約三ヶ月点眼です。

なぜなら

眼科の主治医様はジェネリック不可なのです。

最初は私も?と思いましたが

なんたって政府もジェネリックを推奨しているのですものね・・・

で、色々お勉強していて

なるほろ~♪な~るほろと納得したのです。

ジェネリック医薬品は先発品とぼぼ同程度の成分だそうですが

ぼぼ」というところがネックのようです。

ジェネリック医薬品は治験を経ていません。

添加物も少し入っているようです。

新薬と同じ効果が期待できるジェネリック医薬品も多いようですが

若干効きが甘いとか副作用が出たとかのお話もあるようです。

特に眼科での緑内障とかの場合、万が一失明とかに至るリスクを考えると怖くて使用できない医師もいるとの記事を読み

納得~♪納得

私の主治医様はその「万が一」を考えての事なのですね。

あと二ヶ月・・

頑張って点眼を続けます。

でもジェネリック医薬品にはずいぶんとお世話になっています。

これからもね^^

 

-----------------------------------------