ラ・トラディション・フランセーズで焼いてみました

2017年03月08日

と、言ってもパネトーネマザーと愛機MK-HBが働きました(^'^)

毎度おなじみのMK-HBフランスパンコース(^'^)

ヴィロンのフランスパンと言えば ラ・トラ ラ・トラディション・フランセーズ~♪ 17383.jpg初挑戦です。

だって粉が高い・・・・・なので初挑戦。まずはMK-HBフランスパンコース

17386.jpg
焼きは45分〈MKのHBは天井は焼き色がつきません〉側面底面はしっかり焼き色が付きました

窯伸びもしていたりして きゃはははは~♪

かさ高もしっかり・・ふわんふわんパリパリの出来上がり~♪

 17387.jpg
まあ、HBで捏ればどんな粉もこんな感じのクラムになりまする^^

レシピはこちらを見てね

一応ヴィロンのバケットレシピです。

三年前の缶詰 アンチョビ詰めオリーブの残りをほおりこんで(* ^)3<ぷ~!

激ウマ~17388.jpg

ラ・トラディション・フランセーズ~ 濃厚だね。

いつも使っているハルユタカプレミアム7と比較すると

クリームチーズ〈ラ・トラ〉と絹〈はるゆたかプレミアム7〉の違いかな

どっちも好きですが・・・はるゆたかプレミアム7の方が断然好き~♪♪

と、いうか、あんまりこだわりがない

うまけりゃいいのよ あ~た!

せっかくお高いお粉があるのですから、次は手ごねでバケットを焼いてみます~♪

今はメゾンカイザートラディショナル..でカンパ生地を室温発酵中~♪

-----------------------------------------