メダカの稚魚

2015年08月06日

メダカの世代交代とでもいいましょうか・・

メダカの寿命は短いので少し稚魚を育ててみる事にしました。

熱帯魚の時はしらない間に稚魚が゛成長して増えていましたが・・

我が家のメダカさんは卵を食べる事を覚えたのでそんなわけにはねぇ・・^^

で・・

卵を産みつけたウイローモスごと稚魚水槽へ

こんな感じで育てています。

セネガルパロットニア様のお育ちになったプラケースの中に、稚魚育成箱をセットしていれば水換えも簡単ですし

稚魚を捕まえるのも残飯整理もうんち整理も簡単です~♪

15861.jpg

3週間程度はこの中でお育ちになりますので

水流のないエアーレーションとろ過装置が設置してあります。

ろ過装置は極小の★テトラ マイクロフィルター★ に ★微細バブル発生器 舞姫★を取り付けて

全く稚魚育成箱には水流は発生していませんの~♪

サテライトの底には活性炭と田砂を軽く引いてバクテリア発生を期待しております。

とは言っても3週間程度ですので、バクテリアが発生した頃には撤去ですが(* ^)3<ぷ~!

メダカの稚魚の餌は 最初は乾燥ブラインシュリン部をすりつぶしていましたが

油が浮くので最近は ★コメット あかちゃんの餌★に手抜きです

一日 4回ごはんをあげて 残したのは取り除いています。

稚魚同志ですごいバトルが始まっていますが・・

たくましいメダカちゃんだけが生き残るのでしょうね・(;^_^A…

そうそ・・このメダカの稚魚の親メダカは

パンタ゜ダルマメダカの白とオレンジです。

果たして パンダメダカは出るのでしょうか?

生後三週間もすればはっきりするかな~♪

楽しみ~♪

-----------------------------------------