二度目の心不全増悪、胸水再び(足首骨折とリハビリ・母の骨折と自宅看取り)

PCサイト切替はブラウザで^^
◆HOME  ◆ブログ   ◆top

骨折TOP 母の複数迫骨折と自宅看取り二度目の心不全増悪、胸水再び

そして年の瀬29日の朝、92歳の母が「ここが苦しい」と胸を指して訴えました。二度目の事です。

薬疹の件以来心臓のお薬を減らし又中止している事もあり、いつかは又胸水が貯まるのではと内心思っていました。

今年最後の29日、今日は病院最後の診察日でもあります。

母に入院するか尋ねてみたのですが「絶対嫌!ここがいい!」ときっぱり!苦しくてもいいの?入院すれば楽になると思うよ」と言ってみたのですが「近所の内科でいい」とこれまたきっぱり!入院すれば取り敢えず点滴と強いお薬で楽になるでしょうが、もう入院はさせたくないのが私も本音です。

それで近所の内科医師の診察を受けました。レントゲンではやはり肺の2/1に胸水が溜まっていました。胸水が貯まると呼吸が苦しくなり、胸水が抜けると楽になる事くらいは私もお勉強済なのです。

この状態なら緊急入院でしょうが、29日年の瀬です。しかも当人は入院は嫌と主治医様にも訴えているし^^;

主治医様は少し考えて、「少し強い利尿剤とやはり心臓を強くするお薬を出しておきましょう」との事で一度は薬疹で中止したお薬の再処方です。

先生、それはようやく収まっている薬疹が・・と内心思いましたが、唯一残された選択肢は命を取るか薬疹を取るかの二者択一なのでしょう。(TT)

前回呼吸苦で入院した時に「重度の心不全」の状態と治療方法を医師から説明を受けていたので覚悟もあります。そんな事もありいらぬ事を言って先生を困らせてもと思い指示に従いました。

そして先生に「なんとかお正月頑張って下さいね」と激励を受け帰宅したのですが、それとなく先生に聞いてみました。「先生、お正月持ちこたえますかね、そろそろですか?近いですか?」先生は「・・・」無言で笑っていました。

本当に自宅でお正月を迎える事ができるのか半信半疑でもあり少し恐怖もありましたが、とにかくなんとかなるさ~♪の気持ちで行くしかありません。

しかし、お薬を飲み利尿剤が聞いて来るとすぐに呼吸は楽になったようです。いつもの元気が戻って来たので「なんとかお正月を持ちこたえて、内科が開院するまで頑張れや~♪」と願っていました。

毎日毎日薄氷を踏む気分で日々を過ごしていましたが苦しむ事もなく普通にお正月を迎える事が出来ホットしたものです。

しかし、2日の日から又再服用したお薬の薬疹が出始めました。再開すれば前回よりも薬疹は酷くなります。また薬疹で眠れない日々が続いて体力消耗していくのを見るのは忍びない、色々考えて私の独断で以前の薬に戻し再処方されたお薬は中止しました。

やはり薬疹はピタリと止まりました。母の唯一の治療方法であるお薬を飲ませる事はもう出来ないのだ、お手上げだわ・・

※入院させれば薬疹が出ても点滴服薬するのでしょうか・・

母は帰宅すると「わたしゃ延命はしないでよ、一筆書いとくか」と言って便箋に「延命はしません」と書き、住所と氏名、押印して私に笑って渡したのです。

92歳の母、人生の最後が迫っている事を悟っていたのでしょうかね・・。

そして特に苦しくもなく元気ではあるのですが食も普段の半分に落ちた母を観察していて、その日が近いのではと直感のようなものがあり「そろそろ最後の看取りのお勉強をしなくては・・」と私に託された母の最後の大仕事の準備をする事にしました。

 

 

 

頁上

HOME ・ブログ骨折体験談TOP

管理人の足首骨折体験談


母の複数迫骨折と自宅看取り


骨折の時役に立つお店

総合健康商社 「福祉工房」
楽天市場・骨折・ギブス用品
Shop de clinic楽天市場店
医療、福祉、健康用品専門店 光一

------【 MUHI HOUSEサイト内カテゴリー 】-------
MUHI HOUSE・ホーム | サイトについて | 管理人のブログ | ボウシインコ | ウロコインコ | ハネナガインコ | ブルーボタンインコ | ブルーベリー栽培記 | 足首骨折体験談 | 結膜リンパ腫闘病記 | 網膜裂孔とめまい治療記 | インプラント体験談 | ダイエット体験談 | 老化若返り対策 | リフォーム日曜大工の部屋 | 日本県別方言集 | 天然酵母パンレシピ | 白内障手術体験談 | 葉状腫瘍と乳がん体験談 | 花粉症と戦う部屋 | とんちぽこぽこゲーム | 飛んでリンク