足首骨折で入院・二転三転する診断(足首骨折体験談,足関節果部骨折の治療と症状。足の骨折ギブス装着と松葉杖体験談,足骨折経験談,足骨折ハビリ闘病記)


------------------------------------


骨折TOP 管理人の足首骨折の治療・リハビリ体験談足首骨折で入院・二転三転する診断

足首くるぶし骨折のレントゲン画像と足首骨折部位の先生の説明
・・車いす初体験でレントゲンを撮り当直の先生の診断そのⅠ・・
--------------------------------------------------------------------
突然ですが、ここでわたくしの骨折部位の説明

 pokiho.gif 661.jpg
診断は・足首関節後果・腓骨骨折(二カ所) 
2003.5/11骨折当日のレントゲン写真

poki8-4.jpgpoki8-44.jpg

このレントゲン投影図では素人目にはよく分かりませんが、当初この足首骨折レントゲンをみて救急外来の外科医様は「三カ所骨折してますよぉ~♪」とぬかしたのです (^w^;

で、翌日 整形外科の主治医様が「脛骨も骨折している可能性があり、ここは転位しやすい部位手術して入院一ヶ月・その後ギブスで一ヶ月・一年後ポルト抜き全治一年~!と脅かされたのだ!

で、翌日「よくみたら腓骨だったのでギブスでよか・でも転位したら手術ね」とおっしやられられたレントゲン写真です。

わたしのような素人にはどこが骨折したのかあまりよく解りません。でも、その後に撮ったレントゲン写真では腓骨の斜骨折の黒い線がはっきりと写っている写真もありました。

診断は・右足首関節後踝・腓骨骨折の2カ所との事であんした。

poki-84.jpg

赤い囲いの中Aの腓骨と後果の他にBもズレて骨折しているように見えますよね(最初の先生が三カ所骨折と断言されたのはこれでしょうかねぇ・・?)

六週目に診て頂いた他院のセカンドオピニオンの先生も「転位はなく  くっつきかけていますね」とおっしゃっていたので、 私の場合は幸運にも転位はなかったのでしょうね・・本当にラッキーでした。

・・2003.8.4 骨折から12週 約三ヶ月 無事完治宣言を受けて・・ 以上・・骨折の説明・・おしまい!

--------------------------------------------------------------------------------

◆救急車に乗ること約10分以内・・いつもの買い物コースの病院へ到着

当直医Ⅰ・・・「あ~はっははっ・・足首の関節が折れてますねぇ・しかも3カ所骨折♪」実は二カ所でした 。

σ(=^‥^=) 「・・・・・・・・・・・・(≡д≡) ガーン」

当直医Ⅰ・・・「この辺とこの辺とここいらへ~ん・」とレントゲンを見て説明。「大丈夫・ここは生活に支障のない場所だから足首をギブスで固めたらすぐ帰っていいよ。今日は日曜で整形の先生が不在だから、大事をとって一泊入院し、明日帰ってね~♪」

σ(=^‥^=)・・・「・・ε=Σ( ̄ )ホッ・この先生何科なのでしょ?この先生好きだな(内心)」

看護師・・「そそっ・さっき・整形の先生がオンでウロチョロしてましたよ」

当直医Ⅰ・・「あ、ではマイクで探してギブスしたら今日帰れるよ、時々通院ね(*´∇`*)」

σ(=^‥^=)・・・ 「・・・キャー ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃 キャーー嬉しい~♪」
すかす、マイクで呼べども叫べども整形の先生は現れず、しかたなく一泊入院になりました(*´ο`*)=3 はふぅん

◆翌日・入院一泊二日目&退院予定の日......

午前十時 偶然会社の公休日だった旦那がお迎えに(もちろんとっとと骨折足首にギブスを装着して帰宅の予定だった・・)

で、整形の先生様の回診~おなりぃ~♪

整形担当医Ⅰ・・「今日退院だって?とんでもなーーい!レントゲンをみたが 頸骨(足首の太い骨)も折れてる可能性が大でし。まだ前方からレントゲン撮ってないからはっきりとは言えないが、絶対安静でし・・。」(ウッソー!?昨日前と横のレントゲン撮ったじゃあーん)

骨折箇所が足首の関節部分なので元通り歩けなくなる危険もあるし、まず骨折骨にボルト止めの手術をして一ヶ月は入院し、1年後にボルト抜きの再手術をし、全治一年でし・。今日退院なんて冗談でしょ!もし手術が嫌なら三ヶ月ギブスをし、もし骨がズレたらその時に手術って手もあるし・・どっちがいい?」

σ(=^‥^=) ・・「ぬぁ~んですとぉ・・・・(|||_|||)ガビーン・・」とっとと退院のつもりでいた私と旦那は絶句!

整形担当医Ⅰ・・「整形の先生は私を含めて三人いるので今後の方針を相談します」と、言って私の仮固定の足などは見向きもせずに とっとと 別の病室へ・・・

不運にも骨折したとはいえ骨のズレもなく不幸中の幸いと無理に思うことにしていただけに、天国から地獄にまっ逆さまとはこのこと。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!! で、午後、心の中で涙にくれている私のところに例の先生が

整形担当医Ⅰ・・「あのね、三人で相談した結果、今回は手術はしないで、ギブスで三ヶ月。で、もしズレてきたら手術、と、しましょう。だから今日は忙しいので明日レントゲンできちっと診断しその後ギブスで固めて一週間入院ね!」

σ(=^‥^=) ・・「少し  ホッ!・先生、ギブスで足首固めたら木曜日に主人が休みなので退院しても良いですか?」おそるおそる聞いてみた。(ギブスだけなら・ここにいる必要ないじゃないのさ・・・・・・)

整形担当医Ⅰ・・「木曜日?あいいいよ・・・・」

(゜ロ゜;)エェッ!?いいのぉ♪・言ってみるものね♪で、少し地獄から天国へはい上がった私は旦那を送りに車椅子でウロチョロしていたら見た事のない先生が

整形担当医Ⅱ・・「あっメッ!・・・聞いてないの重傷だよ! ずれたら手術だ!」

またしても、(|||_|||)ガビーン・・・天国から地獄へ!だったら・早くギブス巻いてよね。もう・仮固定の包帯もゆるゆるでずるずるだし、固定の意味無いよ~シクシク・・看護師さんに訴えると、忙しいからちょっと待ってね・ばっかし、外来の方が優遇されるのではないかしら。

◆入院2泊3日目...
先生様のおなりぃ~♪回診時

担当医Ⅰ・・・「あのね、よくよくもう一度レントゲン診てみたら、頸骨骨折ではなくて、片側は腓骨(ひこつ・細い方のくるぶし上)骨折だったから、たぶんギブスで大丈夫でしょう!今日は他の人の手術で忙しいからうまくいったら夜ギブスね、で明日レントゲンね」と、言ってスタスタスタ・・・

・・・少しだけ地獄から天国へ・・・・早くギブス巻いてよね 、そしたら帰れるのにぃ・(_πдπ)シクシク ・・・でも変ね・・・初診日のレントゲンではっきり腓骨骨折が・・・私にも分かったのにねぇ・上の図Aの場所・・?_?

午後レントゲンを撮るとの事で・看護師さんのお迎えが。 車椅子を押して下さりレントゲン室へ行こうとしたら、別の看護師さんの一声「忙しいんだから一人で行けないの!」と優しい男性の看護師さんが怒鳴られてしまった。
・・・・行けるわよ・・別に頼んだわけでもないシィ・看護士さんが可哀想じゃないの・・そんなにきつく言わなくても・・ごにょごにょ・・

てなわけで エレベーターを出るときに慣れない車椅子でモタモタしていたら、エレベーターの溝に車椅子の輪が挟まり、骨折した方の足を(|||_|||)ガビーンとぶつけて仮固定がぶっ飛んでしまった。~ アイタタ・・・ で、放射線科の優しい技師様が丁寧にやさしく巻き直して下さいました。

運ばれて以来、一度も診察なしまき直しなし湿布交換なしで(内側骨折は湿布もなし)で、仮固定はボロボロゆるゆるでしたの(; ;)ホロホロ。
・・・・ほ~んま・看護婦さんより優しいわ・・・・

で、足のレントゲンを撮るのかと思いきやなんと・・・腹と胸のレントゲンでした・・・
・・・あ・足あしあしあしはぁ~?・・

◆入院3泊4日目......
朝一で骨折足のレントゲン撮影。 ホッ・・・・!で・回診時、待ちに待ったギブス装着。ベットの上で整形担当医Ⅰと整形担当医Ⅱのお二人であっという間に(所要時間2分くらい)完了。

◆ギブスの説明・・・・

①ガーゼの袋を足に被せる ②青い包帯を巻き付ける
③白い包帯を水に浸して巻き付ける・・・・終わり。
5分くらいで ポカポカと暖かくなり コチンコチンのギブス完了。

σ(=^‥^=) ・・・「・・先生!レントゲンの結果はどうでしか?」
整形担当医Ⅰ・・「まだ診てないけど・たぶん大丈夫でしょう・・」 え~ちゃんと見てよ・・(×_×;)・何のためのレントゲンなのだ・・ブチブチ・・

その間少し腫れた足の診察は一度もなし。結局一度も私の汚い患部を拝んで頂けなかった・・残念!
それに・ギブス生活の注意点とか・とってはいけないポーズとか・・ギブス装着の期間とか・・・・ギブスでの活動範囲とか・・・さぁ~ぱりわかんね・・
廊下に貼ってある「当院は納得のいくまで病状に関してご説明しております」は・嘘じゃあん(-.-#) ・・金払わんぞ~!

待ちに待ったギブス装着なのに・ギブスの巻き方が高く膝に擦っていて、少し膝を曲げるだけでも/(*ε*) アイタタ・・なのだ・何ヶ月もこんなキギブスで生活するのはたまんねーと看護婦さんに訴えると「綿でも詰めておきなさい・・」と・・・・・さ・み・し・す・ぎ・る・ねぇ・・・(*μ_μ) ・・・

で・午後 リハビリの熊みたいな感じの先生が「松葉杖の練習しましょー」とお迎えに。
この熊に賭けてみよう・・・と思い哀願を込めて訴えてみた・・・しぇんしぇ~ギブスが高すぎて痛いよぉ・・・

「あぁ・これは高いね・これでは痛いよねぇ・普通はこんなに高く巻かないのに、巻き直すように先生に言ってあげるよ」
・・・・・・・え~!何て優しい熊・・・・・・・・

で・ギブスを巻いた整形担当医Ⅰの所へ・・「あぁ・・これは痛いね痛い痛い!すぐカットしてあげましょ」と、膝の後側をカットして頂き・楽~に♪

あによ・・あ~たが巻いたんでしょ・・ごにょごにょ・・で、ついでに聞いて見た「レントゲンの結果はどうでした?」

整形担当医Ⅰ・・「あぁ・まだ見てないけど たぶん大丈夫でしょう」
・・・・・・・・・・・・・・・(-.-#)・・・・見てよね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆そうだ・・もう退院しよっと.
もしかして・・・ギブスも装着した・特に処置はない・松葉杖も借りた・では、今日あの恐ろしい病室に泊まる理由はないのでは?

・・・・恐ろしい理由は・不思議な入院生活で見てね♪

そ~だ・今日退院しよ~とヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

で・看護婦さんに無理をいい、受付で精算をすませ(4万6千円・すぐ帰れたら1万円以内で済んだのにねぇ・A3ノビ印刷のプリンターが買えたのではないの・・) 松葉杖お借りする保証金1万円(1日100円)を支払い、退院荷物一袋を待合室に介護の方に降ろして頂き

・・・・この介護の方・すご~くおっかない・・・チップがいるでしたか・・・ε= (´∞` ) ハァー・・

おとうちゃんの携帯に電話・・「今日帰るのぉ~何時になってもいいから仕事帰りに迎えに来て~♪待合室でまってるV(○⌒∇⌒○) ルンルン♪」
突然のお迎え依頼に旦那は仕事の関係で相対できず、暗くなった待合室で待つこと7時間。して、めでたく午後9時半退院となりました・・(*´ο`*)=3 はふぅん


-----------



ページの上へ

HOME ・ブログ母と私の骨折体験談TOP

管理人の足首骨折.症状.リハビリ体験談


母の腰椎圧迫骨折と坐骨神経痛治療記録


骨折の時役に立つお店

総合健康商社 「福祉工房」
助かる骨折補助・介護用品が揃っています。

楽天市場・骨折・ギブス用品
・一番お得なお店が探せます。

Shop de clinic楽天市場店
・病院様から個人様まで、医療機器商社ならではの品揃え・適正価格でトータルサポート!

医療、福祉、健康用品専門店 光一
・介助・介護・サポート用品が沢山揃っています。
----------------

 
--------------------【 MUHI HOUSEサイト内カテゴリー 】--------------------
MUHI HOUSE・ホーム | サイトについて | 管理人のブログ | ボウシインコ | ウロコインコ | ハネナガインコ | ブルーボタンインコ | ブルーベリー栽培記 | 足首骨折体験談 | 結膜リンパ腫闘病記 | 網膜裂孔とめまい治療記 | インプラント体験談 | ダイエット体験談 | 老化若返り対策 | リフォーム日曜大工の部屋 | 日本県別方言集 | 天然酵母パンレシピ