メゾンカイザー+リスドォルでフランス食パン(酵母が笑う♪天然酵母とホームベーカリー(HB)で作る手作りパンたち♪)


-----------------------------------------

TOP パネトーネマザーのレシピメゾンカイザー+リスドォルでフランス食パン

フランス食パンをエムケー精工 HB-150 ふっくらパン屋さん のフランスパンコースで何度も作っています^^ 

いつもは はるゆたかブレンド100%でフランス食パンを作るのですが、やはりフランスパン専用粉は断然お味も食感もフランスパンのそれに近くなります。

クラストはパリパリ~♪クラムはもっちり濃厚 引きが強い~♪激うま~です。

★エムケー精工 HB-150   フランスパンコース5時間10分
・フランスパン専用粉・100%
・仕込み水・・コントレックス  とボルヴィック各50%
・室温・17℃ 捏上温度・26℃
・1斤

12252.jpg
かさ高もしっかり・・ふわんふわんパリパリの出来上がり~♪

 122912.jpg

フランスパン専用粉のフランス食パンレシピ

★材 料:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

・仕込み水・・・コントレックス  とボルヴィック各50% 190g
          水道水でも充分です^^
・フランスパン専用粉・メゾンカイザートラディショナル.. +リスドォル  ・・・280g      
・塩・・4g
・砂糖・・4g
よつ葉無塩バター・・5g
パネトーネマザー粉末(製パン用) ・・11g  〈食パンコースは11g〉 

★作り方:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

・粉とパネトーネマザー粉末を混ぜ、砂糖・塩をパンケースに入れてスイッチオン

・5扮後 バター投入

・後はホームベーカリー(HB)にお任せ~なの^^

※ポイント・・寒い時期はパンケースの中の生地が乾燥しがちなので、私はケースごとラップをしてHBのフタをしています。
生地が乾燥すると発酵の膨らみが悪くなります。時々フタを開けて霧吹きしてもいいですよ^^

★備考:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 個人的にはメゾンカイザートラディショナルの方が好きですね。

粉の濃厚な味、クラストパリパリ 、クラムふんわり・・こんなに膨らんでいいる?ってくらい膨らみますね^^

引きも強くてフランスパンならこの粉が一番好き~♪

リスドォル の香りは良いですが、お味はとてもあっさり・・物足りない・(;^_^A…

で、ブレンドしてみると・・結構いけます。

リスドォル を消費するまでは、ブレンドにします^^


-----------------------------------------


ページの上へ

HOME ・ブログ天然酵母パンレシピ

◆美味しいパンを焼く準備とコツ


◆我が家のパン作りの基本とうんちく^^


◆自家製天然酵母液と中種の作り方


◆自家製天然酵母で作るパン


◆ホシノ天然酵母パンレシピ


◆パネトーネマザーパンレシピ


◆私のホームベーカリー紹介


スポンサードリンク