・いちじくグラッセとナッツのカンパーニュ(中種法)(酵母が笑う♪天然酵母とホームベーカリー(HB)で作る手作りパンたち♪)


-----------------------------------------

TOP 自家製天然酵母液で作るパン・いちじくグラッセとナッツのカンパーニュ(中種法)

 ライ麦と全粒粉が少し入ったカンパーニュ(田舎パン) 今回は卵形 オーバル型 小判型ともいう発酵かごで いちじくグラッセとミックスナッツをおり込んで自家製天然酵母(ヨ・中種法)で作りました。一次発酵は常温ほっとけ発酵 6時間でした^^ ホームベーカリー(HB)の天然酵母自動コースでも 美味しく作れます。

114171.jpg

・ホームベーカリー(HB)で練り。
・一次発酵・・常温で20℃7時間(途中パンチ1回)
・二次発酵・・30℃で100分
・ 自家製天然酵母 (ヨ・中種法)
・オーバル型の為 粉合計200g
・成形で具材巻き込み

++いちじくグラッセとミックスナッツのカンパーニュ(田舎パン)オーバル型

★材 料:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

・強力粉・・はるゆたかブレンド・・180g
国産全粒粉・・10g 
ライ麦 粗挽き・・10g

・水・・70%  128cc 少しベタつく程度

・自家製天然 いちご酵母(ヨ・中種)・・80g 
・塩・・4.0g
・砂糖・・10g
よつ葉無塩バター・・10g

いちじくグラッセ・・60g 細かく刻む。
アーモンド・・15g
クルミ・・15g

★作り方:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

◆発酵かごで作る場合

・バターと具材以外をホームベーカリー(HB)のパンケースに入れ 練りコースで練る。5分後バター投入。
 1.常温で長時間発酵の場合は、練りは短時間で。 練り独立コース 低速があれば7分 30~1時間寝かせ 低速で10分)
 2.一次発酵を26℃程度でする場合は普通の練りコースで。

・具材を成形時に巻き込まない場合はミックスコール又は捏ね終了3分前に投入。今回は成形時に巻き込みました。

・一次発酵・・乾燥防止の為、パンケースをラップ又はシャワーキャップをかぶせ常温で放置・・2倍でパンチ そのまま一次発酵続き 2倍(最終的に最初の大きさから約3倍)(時間がある時は3回パンチします^^  練りコース低速で30秒)

・ベンチ約30分 成形 今回はここで具材を巻き込む 生地を平らに軽くのし、具材を均等に乗せ、手前から巻き込み、しっかり閉じて、綴じ目を上にして発酵カゴに入れてホイロ

114172.jpg
今回は オーバル型の発酵かごを使用 木の葉クープで焼成。

・ホイロ・・30℃で約2倍迄(今回は2時間)

・皿とボールを入れてオーブン250℃余熱。

・生地にクープを入れ 霧を吹き 余熱後の皿に生地を乗せ 余熱したボールをかぶせオーブンへ

・250℃のまま8分、ボールを外し 180℃で20分焼成 ご自分のオーブンに合わせて。

◆ホームベーカリー(HB)の天然酵母コースで最後まで作る場合

・この分量 %でホームベーカリー(HB)の天然酵母コースで最後までお任せで、とても美味しいカンパーニュ(田舎パン)が作れます^^

自家製天然酵母の(ヨ・中種法)の場合は 酵母の強さにもよりますが、生地の25%~30%で十分膨らみます。

ホームベーカリー(HB)で作ると、だいたい同じ焼き上がりで嬉しくなりますね^^

型を変えたい時に成形しますが、ホームベーカリー(HB)で作るのとお味は全く同じですもの~♪ホームベーカリー(HB)の方が焼きに失敗がないかも・(;^_^A…

★備考:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

余熱したボールを生地にかぶせて焼成すると クープがぱっくりいきますね^^ 私はエッジが立つことよりは お味重視です^^

クラムもしっとり、軽くもっちりが好きです^^

いちじくグラッセは戻す事なくそのまま刻んで巻き込むと、とろ~りお砂糖が溶けて生地に溶けこみ、一日後に頂くと とっても美味しいですよ^^


-----------------------------------------


ページの上へ

HOME ・ブログ天然酵母パンレシピ

◆美味しいパンを焼く準備とコツ


◆我が家のパン作りの基本とうんちく^^


◆自家製天然酵母液と中種の作り方


◆自家製天然酵母で作るパン


◆ホシノ天然酵母パンレシピ


◆パネトーネマザーパンレシピ


◆私のホームベーカリー紹介


スポンサードリンク