・カフェオレココナッツのほろ苦カンパ(中種)法(酵母が笑う♪天然酵母とホームベーカリー(HB)で作る手作りパンたち♪)


-----------------------------------------

TOP 自家製天然酵母液で作るパン・カフェオレココナッツのほろ苦カンパ(中種)法

やっぱり好きだな カフェオレとロングココナツをどっちゃり混ぜ込んだ カンパーニュ^^ ロングココナツは最初から練りこんで、ココナッツのシコシコ感とカフェオレの甘い香りとお味~♪コーヒーにはクルミ、カフェオレにはココナツが良く合いますね~♪

11467.jpg

・レーズン+リンゴ酵母の中種(元種)法
 中種(元種)の起こし方はこちらです
・ライ麦30g+強力粉240g
・練りはホームベーカリー(HB)
・一次発酵 常温放置

11469.jpg



★材 料:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

・自家製天然酵母 中種(りんご+レーズン元種) 75g 
・水分・・160g
・強力粉・・春よ恋ブレンド  + 1WC 20%・・計240g
ライ麦 粗挽き・・30g
・塩・・4.2g
・砂糖・・20g
よつ葉無塩バター・・15g
よつ葉スキムミルク・・15g 牛乳でも

・インスタントコーヒー・・3g

ロングココナッツ・・40g

粉末コーヒーはそのまま練りこんでも大丈夫

★作り方:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

・バター以外の材料を ホームベーカリー(HB)練り 20分 
・5分後 バター投入

・一次発酵 常温で乾燥しないように放置。約3倍

・パンチして二等分カット 簡単に丸めて30分ベンチ

・成形して 30℃ で二次発酵 約2.5倍

・フランスパンコース オープン余熱 又は230℃で余熱開始

・生地に好きなクープを入れ たっぷり霧を吹き 余熱したオープンで焼成

・自動コース以外は 230℃10分 200℃10分程度

☆・・もっと簡単に
・天然酵母食パンコースの二次発酵終了パンチ後 取り出して・のベンチから焼成まで手作業。
・天然酵母食パン天然酵母コースで焼いても 美味しいカフェオレほろ苦食パンが出来ます^^

113193.jpg

◆・・その他の色々な作り方はこちらで見てね^^

★備考:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ほろ苦い~♪大人の味です^^


-----------------------------------------


ページの上へ

HOME ・ブログ天然酵母パンレシピ

◆美味しいパンを焼く準備とコツ


◆我が家のパン作りの基本とうんちく^^


◆自家製天然酵母液と中種の作り方


◆自家製天然酵母で作るパン


◆ホシノ天然酵母パンレシピ


◆パネトーネマザーパンレシピ


◆私のホームベーカリー紹介


スポンサードリンク