ホシノ(丹沢酵母)生種起こし・ピコリーノ式(酵母が笑う♪天然酵母とホームベーカリー(HB)で作る手作りパンたち♪)


-----------------------------------------

TOP 天然酵母パンのレシピホシノ(丹沢酵母)生種起こし・ピコリーノ式

ホシノ天然酵母で作るパンは自家製天然酵母と比較して発酵が安定し、便利ですね。しかもクセがなく美味しい~♪

今まではホームベーカリーの天然酵母生種起こしコース(30℃で24時間)で 水2に対して生種1の割合でホシノ天然酵母(丹沢酵母)の生種を起こしていました。ピッコリーノパン屋さんの本の中【送料無料】国産小麦のパンづくりテキストに ホシノ天然酵母(丹沢酵母)は20℃で 水1.5に対して生種1 の割合で生種を起こすのが最も美味しいとありまして・・目からウロコ・・・ ピッコリーノの天然酵母パンさんは 町田で開業しているパン屋さんです。

で・・やって見ました^^ 詳細は【送料無料】国産小麦のパンづくりテキストで確認して下さいね^^ 著作権があるかも・・(;^ω^A

◆私の場合は恒温器がないので自分流 室温生種起こしです。 とにかく味を確かめて甘味がなくなれば生種の出来上がりです^^ ナメナメ~♪

・・室温23℃ 最初・・おから状態

115191.jpg

・・23℃ 24時間後 ブツブツ状態
115192.jpg

・・23℃~23.5℃ 48時間後 ドロドロ状態
115193.jpg

・・24℃ 60時間後 トロトロで少しフツフツ状態
舐めると甘味があれ場合はまだまだ・・
115194.jpg

・・24℃ 72時間後 トロトロ・・フツフツ状態は変わらず、なめて甘味がなくビリッと辛味と芳香な匂で完成~♪ 20℃の場合6日程度かかるらしいのですが、24℃平均なので3日で生種起きました(;^ω^A 25℃以上で生種を起こすと味も薄く風味も悪いそうです・(;^_^A…

・・起こした生種は冷蔵庫(2~4℃ 凍らせない)で保存 翌日から使えます^^ 少し舐めると甘味はなく、ピリリと舌を指すような辛味があります。

◆・【送料無料】国産小麦のパンづくりテキストピッコリーノ式では、この生種6%と国産小麦を使ってホシノ天然酵母(丹沢酵母)のパンを作ります。

やっぱり・・凄く美味しい~♪今はこの方式で自家製天然酵母とホシノ天然酵母(丹沢酵母)でパンを作っています^^

*・・当レシピの中でピッコリーノ式ホシノ天然酵母(丹沢酵母)の配分は 「ピッコリーノ式6%」と明記してあります。それ以外はホシノ天然酵母(丹沢酵母)推奨の配分 水2/ホシノ1 で起こした生種です。

*このピッコリーノ式ホシノ丹沢酵母生種を使ったプチフランスパンのレシピはこちらです。


-----------------------------------------


ページの上へ

HOME ・ブログ天然酵母パンレシピ

◆美味しいパンを焼く準備とコツ


◆我が家のパン作りの基本とうんちく^^


◆自家製天然酵母液と中種の作り方


◆自家製天然酵母で作るパン


◆ホシノ天然酵母パンレシピ


◆パネトーネマザーパンレシピ


◆私のホームベーカリー紹介


スポンサードリンク