★エムケー精工 HB-150 ふっくらパン屋さん (酵母が笑う♪天然酵母とホームベーカリー(HB)で作る手作りパンたち♪)


-----------------------------------------

TOP 私のホームベーカリー紹介★エムケー精工 HB-150 ふっくらパン屋さん

我が家のホームベーカリー(HB) 自動パン焼き器 購入歴は三台です。
三台目 エムケー精工 HB-150 ふっくらパン屋さん ホームベーカリーが今一番の働き者かな^^ 

手づくりのパンももちろん楽しいですが、ホームベーカリー(HB)は便利ですよ。忙しい毎日でも材料をセットするだけで後はお任せ~♪
焼き上がりの甘く香しい匂いは幸せの匂いです^^

時々、ホームベーカリー(HB)が頑張って働いている様をホームベーカリー(HB)の小窓から覗く楽しさったら(*^_^*) 夜セットして朝焼き立てのパンを食べる贅沢・・貧乏な我が家のほんの少しの贅沢です。

最近のホームベーカリー(HB)はどのメーカーさんも頑張ってパンやさんに負けないふっくら美味しいパンを焼いてくれます。
ホシノ天然酵母コースとか米粉コースとかあり、お店で買うと高いホシノ天然酵母パンでも自宅で焼けば毎日食べれますしね。お得です。

今一番働いてくれるのが、エムケー精工 HB-150 ふっくらパン屋さん ホームベーカリー(HB) 
2008年の発売ですが、2011年の現在でも現役。
S7.jpg 
エムケー精工 ホームベーカリー HB-150 ふっくらパン屋さん ★

モードは?★一昔前のホームベーカリー(HB)と比較するとかなり高機能です。

モードは1斤~1.5斤
・食パンモード ・早焼きパン ・やわらかパン ・フランスパン 
・全粉粉パン ・スイートパン ・ジャムつくり ・シュトーレン ・ケーキ 

・ねり+発酵 ・発酵+焼き  

独立コース
・こね(高速 中速 高速) 
・発酵(低温 中温 高温) 時間設定5時間迄がうれしい
・焼き(低温 中温 高温) 

・天然酵母(生種おこし 
・天然酵母 (食パン ・早焼き食パン ・全粉粉パン ・スィートパン ・ねり+発酵 ・焼き+発酵) 

 エムケーホームベーカリー(HB)HB-150を選んだ訳は・・

エムケーホームベーカリー(HB)製は捏ねに強いとの評判からかな^^
 捏ねあげる力ってモーターにも関係してくるので丈夫でなければいけません。 エムケー精工 HB-150 ふっくらパン屋さん は捏ねの途中で寝かしがあり、モーターに負担が掛からないようにかっているのかも・・?

横に長いケースがお気に入り。ワンローフ山食のような可愛い形^^ この形はラッピングして人様にプレゼントすると「きゃあ・・素敵^^ 」と必ず喜ばれます(* ^)3<ぷ~!  113175.jpg114181.jpg114201.jpg

 1斤と1斤半が焼けるので、タンパク質の多い膨らむ生地で1斤を焼いた時に便利です。

独立機能「ネリ 発酵 焼き」の三コースそれぞれに「低 中 高」レベルがある事。
 これは自分のレシピとか説明書以外のレシピとかオーブンで焼いたりとか、ひと手間かけるときには必須機能です。

天然酵母コースにも独立コースがあり、本当に重宝です。たとうば、ホームベーカリーと捏ねだけして後は常温発酵し、パンチを 独立コースの低速30秒とか、その後二次発酵だけホームベーカリーの発酵機能を使ったり、途中からオーブン焼成に変更したり、途中用事が出来て、急きょホームベーカリーでホイロと焼きコースだけお任せしたり・・とにかく便利~♪このお値段でこの機能 おすすめでいっす^^

一斤用と一斤半と迷ったら、迷わず(;^ω^A MK(HB)HB-150 をお勧めで~す^^

我が家のパンの作り方色々な方法はこちらで見てね^^

高機能の割にはお手軽価格。これも必須です。

イースト投入昨日がついていない事。
 これ使いません。タイマー使用の時も、イーストと水が接触しないように工夫すればよいだけです。
 だいたいパネトーネマザー粉末も、自家製天然酵母もホシノ丹沢酵母も入らないしね~♪
 一代目のパナ社製で投入フタが一日で割れたトラウマもあり(;^ω^A

●天然酵母コースかあり、元種おこしも自動でやってくれます♪
これは本当に素敵~♪

ホシノ天然酵母(丹沢酵母)パネトーネマザー粉末(製パン用)  自家製天然酵母パンで毎日ふっくらモチモチ美味しいパンを焼いてくれています。

ケーキも焼けるし~♪

シュトーレンコースがあり、ケーキ風味のフルーツとナッツたっぷりのフルーツパンが焼けます。
これはお友達にプレゼントするとすごく喜んでくれます^^  本当は材料だけ捏ねて、独立コースで焼いた方が美味しいのですが・・バターの入った生地は、30℃以下で発酵させないと、バターと生地が分離してパサパサの生地になってしまう為(;^ω^A

大好きなフランスパンもパリッパリに焼けます♪

こんなところです^^

最近のホームベーカリー(HB)はどこのメーカーも頑張っています。昔は一時発酵に40℃設定だったりとかて゛、ホームベーカリー(HB)で焼くパンは食べれなかったのが嘘みたいです^^

エムケーホームベーカリー(HB)HB-150を使用した感想 まず二代目ホームベーカリー(HB)ツインバード2007年製より捏ねる音が静か。

やはり、横に広いパンケースは出来上がりが綺麗でカットしやすく、プレゼントに包みやすい。

★ホシノ天然酵母コースが大活躍です。
天然酵母コースでクグロフも焼いてみましたが、大成功!本当に美味しく出来上がります。

★くどいようですが、独立コースが超便利~♪

これからホームベーカリー(HB)購入を考えている方は エムケー社でなくても、天然酵母コースがあり、独立コース(出来れば3工程)のあるホームベーカリー(HB)をお勧めしますね。

★・・あまりに酷使している為、5年長期保証かけてます(* ^)3<ぷ~!

参考までに・・
・ホームベーカリー(HB)と言えども、パンの生地はデリケートです。
発酵の温度・室温・水温・材料・具材により、その出来栄えはかなり左右されます。

最初材料を入れ、ホームベーカリー(HB)がネリの工程の段階では フタを開けて様子を見守ってあげて下さい。

水分が多いようなら、少し粉を足したり、逆に固くてネリ難いようなら水分を少し足してあげたり、粉がケースの隅に残るようならヘラて゛助けてあげたり・・
暫くは様子を見て助けてあげてくださいね。

手をかけてあげた分だけ美味しいご褒美が^^


-----------------------------------------


ページの上へ

HOME ・ブログ天然酵母パンレシピ

◆美味しいパンを焼く準備とコツ


◆我が家のパン作りの基本とうんちく^^


◆自家製天然酵母液と中種の作り方


◆自家製天然酵母で作るパン


◆ホシノ天然酵母パンレシピ


◆パネトーネマザーパンレシピ


◆私のホームベーカリー紹介


スポンサードリンク