10.レーザー治療より半年経過(網膜裂孔(網膜円孔)・レーザー治療(光凝固術)とめまいの治療体験談・闘病記・目の病気)


-------------------------------------

10.レーザー治療より半年経過

定期検査での突然の網膜裂孔(網膜円孔)宣告でレーザー治療(光凝固術)を施してから半年になります。

今回の検査では特に問題はなく2か月後に検査をし問題なければ半年に一度の検査となるようです。

めまいの方はどうなったかといいますと、時々風邪を引いたような体調になると軽いめまいが始まるのですが、沢山ストックしてある薬を服用すると治まります。

もしかしたら精神的なものなのかな・・・

 

先日もう一つの闘病記「結膜マルトリンパ腫悪性リンパ腫体験記」読んで下さったかたからメールをいただき、はたと自分が4年前「結膜の悪性リンパ腫を煩い放射線治療をした事を思いだした。

 

特に再発した様子はなくすっかり忘れていた・・・

で・・・その頃の体験記を読み返して、年に一度の血液内科の検査と半年に一度の放射線科の検査をすっかり忘れていた事を思い出した(;^_^A …

 

もしかしてこのめまい・・・・まさかですよね~♪

まさかですよね~^^;

 

もう少し様子を見てみます。

では~♪


-----------------------------------------

ページの上へ

HOME ・ブログ網膜の病気体験談TOP

網膜裂孔(円孔)とめまいの治療体験談


いきつけのお店

楽天市場で探す

スポンサードリンク

 
--------------------【 MUHI HOUSEサイト内カテゴリー 】--------------------
MUHI HOUSE・ホーム | サイトについて | 管理人のブログ | ボウシインコ | ウロコインコ | ハネナガインコ | ブルーボタンインコ | ブルーベリー栽培記 | 足首骨折体験談 | 結膜リンパ腫闘病記 | 網膜裂孔とめまい治療記 | インプラント体験談 | ダイエット体験談 | 老化若返り対策 | リフォーム日曜大工の部屋 | 日本県別方言集 | 天然酵母パンレシピ