コラーゲンとヒアルロン酸・美肌の関係(アンチエイジング・メタボリックシンドローム・ロコモティブシンドローム対策の秘訣)


-----------------------------------------


TOP アンチエイジング・メタボリック症候群対策コラーゲンとヒアルロン酸・美肌の関係

 コラーゲンは加齢と共に減少して行きます。コラーゲン足りていますか?コラーゲンを補給して弾力のあるぷりぷりのお肌に!コラーゲンを補給して、関節痛・軟骨の減少の緩和!コラーゲンを補給して、老化防止!わかわかしく健康なお肌と体に!

コラーゲンとは?
若さと健康のために必要不可欠な栄養素!老化現象とともに衰えるコラーゲンは、補給する必要があります


お肌の真皮の70%がコラーゲンで
内臓・筋肉・骨・軟骨・関節・目・髪などの体の中に存在しその1/3がコラーゲンです。蛋白質の一種でアミノ酸で生成されたものです。コラーゲンは、細胞の間を、繊維状で真皮を張り巡り、肌にハリを保ち、シワのないなめらかな肌を維持する主成分です。

 肌のたるみ・シワの原因は
加齢や紫外線によるコラーゲンの弾力性と量の減少です!細胞老化と共に成人より、だんだんとコラーゲンの量は減り40前後から半分以下になるといわれています。

コラーゲンが減収すると
シワ・タルミの増加とともに、関節や軟骨の減少も。老化すると関節が痛むのはこの為です。老化を予防するためには、コラーゲンを補給し、新陳代謝を促す必要があるのです。
コラーゲンの新陳代謝で血管もイキイキ。動脈硬化の予防効果も!

コラーゲンを毎日効果的に摂取!
よい肌を目指すには、コラーゲンと一緒にヒアルロン酸を摂るといいと薦めている方が多いようです。「ヒアルロン酸が保湿」なら「コラーゲン」は弾力・ 張り!成人1日に必要なコラーゲンは5000mgと言われています。

コラーゲンの含まれる食品
代表的な食品に、牛すじ・鶏肉の皮・豚足・うなぎ等。

コラーゲンとヒアルロン酸の関係

コラーゲン→細胞そのものを形成しているタンパク質。肌の弾力を作る成分。繊維状で真皮に張り巡らされ、バネのように皮膚を押し上げ、肌のハリを生み出す。

ヒアルロン酸→コラーゲンに栄養を与えると共に、コラーゲンの網目を埋め、 張りやみずみずしさを保つ役割をしている。

肌トラブルの原因
生理不順やホルモン異常
紫外線・化粧品による炎症
細胞老化
ビタミン不足
生活習慣の乱れ
細胞老化による筋肉減少
乾燥  
運動不足
加齢によるコラーゲンの減少
閉経によるホルモンの減少
急激なダイエット

お肌をトラブルから守る方法
乾燥対策→保湿化粧水等・部屋の湿度管理。
バランスの摂れた食事→栄養管理
適度な運動 →紫外線対策も

管理人は上野アメ横・小島屋 さんの フィッシュ・コラーゲン100%(粉末状)《30... これに決めています。

毎日小さじ一杯を毎日ヨーグルトに混ぜて旦那と一緒に頂いています。 11461_1.jpg

色々なコラーゲンを試してみましたが、小島屋さんのコラーゲンが一番ツルツルすべすべになります^^

お肌というよりも身体中がツルツルすべすべ・・直ぐに実感できますよ~♪このお値段で・・すごい^^  絶対やめられない^^

-----------------------------------------

ページの上へ

ウェブ全体検索 by Google

HOME ・ブログ老化・加齢対策TOP

アンチエイジング・メタボリック症候群対策


老け顔・ブルドック顔・顔のたるみ改善方


ロコモティブ・ロコモ症候群対策


いきつけのお店

楽天市場で探す
楽天カードで2000ptゲット


スポンサードリンク

 
--------------------【 MUHI HOUSEサイト内カテゴリー 】--------------------
MUHI HOUSE・ホーム | サイトについて | 管理人のブログ | ボウシインコ | ウロコインコ | ハネナガインコ | ブルーボタンインコ | ブルーベリー栽培記 | 足首骨折体験談 | 結膜リンパ腫闘病記 | 網膜裂孔とめまい治療記 | インプラント体験談 | ダイエット体験談 | 老化若返り対策 | リフォーム日曜大工の部屋 | 日本県別方言集 | 天然酵母パンレシピ