9.放射線科・・お任せしま~す(^^)V(結膜悪性リンパ腫(血液のがん)眼瞼内マルトリンパ腫の症状と放射線治療闘病記)



-----------------------------------------
TOP 結膜悪性リンパ腫放射線治療闘病記9.放射線科・・お任せしま~す(^^)V

そして、いざ放射線科の診察室へ・・私より一つ年上の柔和な放射線科の教授先生でありました。
私の頭部MRIのフィルムを見ながら説明していただきました。

「眼球の裏は綺麗ですよ、表面だけですね。生命にかかわるのはまれの結膜に出来るおとなしいリンパ腫です。放射線で綺麗に取ってしまいましょう。」

私・・例のごとく ねちっこ~く質問した「眼科の先生は経過観察でもいいといいましたが」 うはは・・あくまでも何もしないで放置したいのよねえ・・あたち

先生・・「3ヶ月ごと経過観察して大きくなるようなら治療するという方法も確かにある。
この大きさでは手術では完全に切り取れないし、放置しておいてまれに悪性(転移)に変化するかもしれない・・
このタイプは放射線で綺麗に取り除く事が出来る。
私は広島の病院とか海外の病院勤務時代にこの症例は沢山治療しています。
この病院へ移ったのは一年前ですが、今も遠くから「先生ほら大丈夫ですよ」とわざわざ診せに来る患者さんもいますよ」と、笑った。

へえぇ~妙に納得と関心するわたくし。

私・・「でもぉ・・放射線は副作用に白内障がありますよね。それに放射線治療で治ったとしても、再発する場合がありますよね」

先生・・「うんありますよ。まれにしつこいリンパ腫があり、普通は15回の放射で完全に消えるところが、18回くらい必要なしつこいやつもある、その場合腫瘍が少し残り、そこからまた大きくなる場合がある。
そのときはレーザーとかまた違う場所に放射するとか考えましょう・・
白内障については60才台でも約 80%の人に老人性白内障が発症するし、すぐに出るわけではないので今の年齢から考えと人より少し早く白内障になったと思えばいいよ。
それに白内障にならないように放射する工夫もできます・・まぁ~わたしにお任せくださ~い」自信と確信に満ち満ちたお言葉・・

先生の返答は私がネットで調べまくった内容と同じであった。

単純な私は、それまで抱えていた疑問不信などが一瞬のうちに払拭されてしまい、思わず「お任せしまぁ~す」と叫んでしまった。

驚いたのは看護師さんと隣にいたげーは君。

看護師さんはすっとんできて「先ほどの件を(転院したい旨)先生に伺わなくていいのですか?」

い~えぇ・・もういいで~す、お任せしまぁ~す。やはり、すこぶる単純だったのねσ(=^‥^=) わたす。

先生・・「放射線は表面だけ軽くあてて、月~金 3週間で15日としましょう。外来で所要時間は約五分。お任せくださぁ~い♪」とまたしても私を喜ばせてくれた。

・・・先生のにっこり笑って「お任せくださぁ~い!」は本当に素敵でしゅ・・たとえ失敗したとしても、この先生になら殺されてもいいとか・・多くの患者の心理なのかもしれないわ・・

おいっ・それはあんただけでしょ・・治療方法は自分で決めるとか言っていたのは、どこのどいつだ・・

^^私の場合、「いいからやんなさい!」ってきつく言って欲しかっただけなのかもねぇ・・お騒がわせいたすますた・(*´ο`*)=3 はふぅん

げーはは絶対治療派だったので、私の気持ちが固まった事が嬉しそうだった。

放射線治療も、めったにないせっかくのチャンスだわ・・そうねそうね~♪と、無理やり前向きに言い聞かせた←自分にね♪

てなわけで、げーはと新宿デートをして帰宅したのでした。

来週は放射計画の為の写真を撮り、位置決めのマスクをつくるのです(^^)V

-----------------------------------------


ページの上へ

HOME ・ブログ結膜リンパ腫体験談TOP

結膜悪性リンパ腫放射線治療体験談


いきつけのお店

楽天市場

スポンサードリンク

 
--------------------【 MUHI HOUSEサイト内カテゴリー 】--------------------
MUHI HOUSE・ホーム | サイトについて | 管理人のブログ | ボウシインコ | ウロコインコ | ハネナガインコ | ブルーボタンインコ | ブルーベリー栽培記 | 足首骨折体験談 | 結膜リンパ腫闘病記 | 網膜裂孔とめまい治療記 | インプラント体験談 | ダイエット体験談 | 老化若返り対策 | リフォーム日曜大工の部屋 | 日本県別方言集 | 天然酵母パンレシピ