アレグラとアレジオン(花粉症は見た!涙とくしゃみの花粉症体験談)

PCサイト切替はブラウザで^^
◆HOME  ◆ブログ   ◆top

TOP 花粉症体験談と花粉症治療記録 > アレグラとアレジオン


次の年の花粉症の季節になりました。杉並区から東京都下へお引越し新しいクリニックにお世話になるようになりました。

インフルエンザの予防接種以外では病院関係には近づきたくない私ですが、「へーくし!」と鼻水鼻づまりには勝てません。やはり耳鼻咽喉科ではなく内科へ行く私です。

新しいクリニツクでも数年間はジルテックとナゾネックス点鼻薬を処方して頂いていましたが、この年は先生からの一言「どーですが?ジルテックで効きますか?もっといいのがありますよ」

え~♪よくぞ聞いて下さいました^^当時処方して頂いていたジルテックはジェネリック医薬品「セチリジン塩酸塩錠5mg」で処方して頂いていたのですが、なんだか先発医薬品より効きが悪い<ような感じでしたので迷わず「先生、もっと効く花粉症のお薬がありますか?」と聞いてしまったのが運の尽き。

「じゃあ今回はアレグラにしましょうか・・\(^o^)/」

多分!営業に勧められたのかな?と思いましたが医薬品も日進月歩、ジルテックより効くお薬が開発されたんだわと勝手に喜んでしまい「お願いします」と言ってしまった、というより言うしかないでしょ、この場面ではね。

それにアレグラは最近盛んにテレビで宣伝しているし、効きも良いし体に優しいとの宣伝文句も後押しして「飲み薬は一日二回の「アレグラ」と聞いたことのない「点鼻薬一日四回」になりましたの。

もちろんジェネリック医薬品のフェキソフェナジン硝酸塩錠ですがね^^ 。ジェネリック医薬品は本当に安いですよね、効き目が変わらなければお得ですね。

いつものようにワンシーズン分三ヶ月処方して頂いてルンルン帰宅。耳鼻咽喉科では二週間処方なので助かります。

しかし、これが最悪でした。花粉症重症者の私には処方して頂いた「アレグラも一日四回の点鼻薬」も全く聞きませんでした(T_T)

三ヶ月分処方して頂いてしまった。でももう一度クリニックに行く気にならなくてシボーンです。

だって、今まで中症状以上患者用のジルテックを服用していたのに、まさか軽症状のアレグラ処方されるとは思っていなかった。ネットで調べるとジルテックよりアレグラは効きが甘いとの事。しらんかった・・。

全く効かないので、耳鼻咽喉科に行こうか悩みましたが、耳鼻科はすごく混んでいるし三ヶ月処方はほぼほぼ無理・・
で、どうしたかというと、二週間以上服用してはいけないという「プレコール鼻炎薬市販薬」を薬局で購入して服用していました^^

プレコール鼻炎薬は鼻風邪の時にお世話になるのですが、一回二錠一日二回ですが私には一日一回一錠でもすごーく効くのでーーーす^^

どうしてこんなに効くのか、とにかく服用30分後には鼻はすっきり、鼻水もピタリなのですものね^^

しかしこの劇的に効くプレコール鼻炎薬ですが、説明書には「血管収縮作用成分が入っている為、二週間以上は服用しないように」との記載があるのです。

なぬぅ・・花粉症は3ヶ月は続くのだぞい!何こいて・・と思い、いや困ってしまい、プレコールのサポートセンターに電話してみました。

私の場合、一回一錠一日一回で良く効くお話をし所「それなら大丈夫ですよ、とにかく服用の間をあけて下さいね」との事でした。

今年はこれで頑張ります。

※薬局でアレジオンも買って飲んだのですが、これもアレジオンと全く同じ私にはお水と同じ効果なしでした。どんだけ重症なんだ!

※アレグラもアレジオンも今はドラッグストアでも販売されています。これで聞く人はクリニツクに行かなくても良いので助かりますね。

眠気が少なく軽症の花粉症患者さんには良いお薬です。

ad

↑頁の上へ

------【 MUHI HOUSEサイト内カテゴリー 】-------
MUHI HOUSE・ホーム | サイトについて | 管理人のブログ | ボウシインコ | ウロコインコ | ハネナガインコ | ブルーボタンインコ | ブルーベリー栽培記 | 足首骨折体験談 | 結膜リンパ腫闘病記 | 網膜裂孔とめまい治療記 | インプラント体験談 | ダイエット体験談 | 老化若返り対策 | リフォーム日曜大工の部屋 | 日本県別方言集 | 天然酵母パンレシピ | 白内障手術体験談 | 葉状腫瘍と乳がん体験談 | 花粉症と戦う部屋 | とんちぽこぽこゲーム | 飛んでリンク