エコな簡単内窓二重窓の改良点と温度検証(アイデアと工夫でお楽しみマイリフォーム生活。アイデア便利商品でエンジョイ快適生活!)


-----------------------------------------

TOP 自分で作る二重窓(断熱と節電の内窓)エコな簡単内窓二重窓の改良点と温度検証

かんばらしい見栄えのエコな簡易内窓・二重窓ですが・・

改良点は多々ございます。

まずメーカー推奨の140センチ高以内ですが・・

確かに 180センチと200センチの掃出窓にエコな簡易内窓二重窓を設置してみて

外気温と室内温度の差がかなりある為アクリル板やらフレーム樹脂やらに温度収縮がございまして

二枚合わせの中央にたわみが出て隙間が出来ます。

一応エコな簡易内窓二重窓にはLLサイズのみたわみ防止のアルミアングルが付いていますが効果がよすぎて一晩経過した所たわんで隙間が出来ました。

これは想定内なので対処しました~♪こういうの得意なので(* ^)3<ぷ~!

たわんでメーカーに文句をいう方は「エコな簡易内窓」を使わないで木材で枠を作る事をお勧めしますよ^^

で、対処方法は得意の100均のマクネットテープですわ~♪

ほっほほほほほほほほほほほほ

マグネットシートといえば・・そうですよ あ~た^^

マグネットシールで作る簡単内窓折れ戸ですよ~♪

そのマグネットテープを二枚の中央戸当りのサッシに縦30センチ程度貼り付けてマグネットでバッチリ止めるだけですわ~♪

これ凄いですよ。バチンと止まり隙間ゼロ。

だだし・・縦臀部に止めると開閉時に苦労するので、中央30センチ程度で十分です。

マグネットを貼っていない所に隙間が出来るので同じ高さの戸当りテープを貼れば隙間ゼロ~♪

これでたわみの心配はございません~♪

左右の横枠を下レールに変えればさらにしっかりしますよ^^

後、アルミアングルを止めるビスが付属されていますがこれは使えません。

何故なら長さ12ミリのビスが付いてくるのですが、2ミリ程度飛び出ます。飛び出ると開閉時に美しい面材 アクリル板を傷つけます、これ当たり前

何故長いビスが付いているのかメーカーに問い合わせした所

「これはか規格品がなくて・・・」でした(;^ω^A まあ140センチ高以上はメーカー推奨ではなくて LLサイズは特注なので自己責任ですね^^

※8ミリ長さも売っているのにσ( ̄、 ̄=) 8ミリでも1ミリ飛び出ますのでワッシャーが必要ですよ。

で8ミリのビスとワッシャーを買い電気ドリルで穴あけしてビス止め バッチリですよ~♪

ご参考迄・・・^^

で・・次は

簡単に内窓二重窓設置後の温度検証してみました。

今朝6時 暖房なしで 外気温4℃で検証(杉並より早朝は2℃低い^^ )

内窓と窓サッシの間は10.2℃ 内窓の全面では14.1℃ 室内は17℃でした~♪

1311241.jpg

で、深夜12時 外気温8℃ サンラメラ400w使用で一階検証

窓サッシと内窓の間14.1℃ 内窓前 22.8℃ 室内 23℃でした~♪

1311242.jpg

やはり暖房なしでは5℃ 暖房有りでは8℃以上暖かいね。

ようするに 温めた温度が逃げにくい~♪ちゃう事です。

外気が侵入しにくい~♪ちゅう事です^^

真夏のエアコン使用時は10℃以上は温度差がありますよね^^

しかしこの温度差効果は 私のマグネットで作る簡単内窓と効果は同じでした (;^ω^A

いかに マグネットテープで作る簡単内窓が素晴らしいか・・自画自賛^^

見た目は断然「★エコな簡易内窓 キット★」の方がポイント高ですが

値段がね~(* ^)3<ぷ~!

開閉はどちらも同じですよ~♪

もっと本格的な内窓二重窓をお望みの方は業者様へ^^


-----------------------------------------

ページの上へ

HOME ・ブログリフォームTOP

◆自分で作る二重窓(断熱と節電の内窓)


◆自分で出来る住まいのリフォーム


◆私の愛用する快適生活便利用品


いきつけのお店

楽天市場で探す
楽天カードで2000ptゲット

スポンサードリンク