結露断熱節電・ポリカブラダン自作ペアガラス(アイデアと工夫でお楽しみマイリフォーム生活。アイデア便利商品でエンジョイ快適生活!)


-----------------------------------------

TOP 自分で作る二重窓(断熱と節電の内窓)結露断熱節電・ポリカブラダン自作ペアガラス

集合住宅、ガス気温度差の激しい我が家は冬場結露もかなりなもの・で 簡単に結露と断熱 省エネ エコ対策の為 窓ガラスにアクリル板を貼り付けて自作(手作り)のペアガラスもどきを作り結露対策件断熱対策をしています。 おばさん(手作り)自作のペアガラス風です。もちろん断熱 結露 防寒対策バッチリですよ^^

※2013.11.:現在は「簡単につくれる内窓フレームキット セット」などが発売されていて簡単です。エコな簡易内窓 フレームセットで作った内窓はこちら^^

さて前回は断熱結露節電対策の透明板又は断熱遮光フィルムで作る「ペアガラス」を紹介しました^^  作られた方~♪すごい効果でしょう^^

*・・透明板・アクリル板で作った自作(手作り)結露対策件断熱窓の作り方はこちらで見てね。

前回作った自分で作る簡単ペアガラス風(断熱 節電窓)・・かなりの効果ありますよ。我が家ではこのペアガラスを設置してからは結露とはおさらばしました♪
また 冬は暖めた空気を外気に逃げるのを防ぎ、夏場は室内の冷気を逃さず暑い外気を遮断し省エネ節電効果もあり本当に助かっています^^

前回は、透明窓ガラスのペアガラスを作る為、透明度の高いアクリル板を使用しましたが、今回は北側の西向き腰高窓ガラスとベランダに出る窓の網入りのスリ型ガラス用に、空気の層が最初から入っているより効果の高い「半透明の プラスチックダンボール ポリカプラダン」を利用してペアガラスを作りました。

半透明なので外の景色を眺めることは出来ませんが、 ポリカプラダンで作るペアガラスはとても丈夫で高級感があり美しいですよ^^ ポリカーボネート製の半透明ダンボールを想像してみて下さいね(* ^)3<ぷ~!

 ◆ポリカプラダンについて
メーカーにより少し仕様は違いますが「ツインポリカ・ ツインカーボ」とも言われています。このポリカブラダンはポリカーボネイト製で軽く耐久性もあり燃えにくい。屋外仕様も可、又空気の層が含まれていて断熱効果も抜群、しかも安価でハサミ等でもカット出来る と言うこと無し。

かなりクリアではありますが完全では無いのでスリガラス等には最適です。よくカーポトーの屋根に使われている透明のアレです^^

※・ポリカーボネイト製にこだわりなくて、透明度も必要ないなら、普通の「プラダン」でも良いかと。室内使用なら安価で問題ないと思います。
でも、少しの値段の違いなのでわたしならポリカプラダンを選ぶと思うな^^

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

★・・つくり方 基本的には「アクリル板でペアガラスを作る」と同じです。
ポリカブラダンで窓ガラスとの間に空気の層を作り結露を防止し断熱の対策(断熱窓)です。

◆材料・・ ポリカプラダン 4ミリ を取り寄せました。2ミリはハサミでカットしやすいですが、断熱効果は空気の層を多く含む4ミリの方がありますね。2ミリの方はハサミでカットしやすく、引き戸など4ミリの高さがない窓に使うと良いですね。

 p1.jpg 91033.jpg
 L字型の腰高窓             

p2.jpg  p3.jpg
ポリカプラダンをカットし(ハサミで切れます)必ず両面の薄紙を剥がす事。そこそこ透明度あり。

p4.jpg p5.jpg
貼り付けるサッシがない所、また補強したいところに 隙間シールを貼る
隙間シールの上に両面テープを貼る

p6.jpg p7.jpg
窓ガラスの上の両面テープにポリカブラダンを貼る

p8.jpg p9.jpg
ポリカブラダンを貼った後を覆うようにサッシに 断熱シールを貼る
(サッシの部分も結露する、又熱も逃げる為)

↓左がわのガラスには、ガラスとサッシの高さを利用して直接ガラスにポリカプラダンを貼っています
サッシよりポリカが高くなると開閉できなくなる為。

*0.5ミリ程度の透明板を貼る場合ならサッシに直接板を貼れば空気の層も出来るし開閉も問題ないと思います。

porika.jpg
引き戸で4ミリが開閉出来ない時は2ミリのポリカプラダンもありますよ~♪

※2012年自作ペアガラス「もっと簡単 サッシの上から透明板(ポリカーボネート)を貼る 効果抜群自作ペアガラスの作り方はこちら」で見てね^^
鍵の部分が邪魔な場合はガラスの外側から貼れば簡単なのです^^ その場合は ペット板ではなくて耐熱性のあるポリカーボネートでね^^

◆・ポリカプラダンにはもともと空気の層があるので直接窓ガラスに晴れて簡単便利~♪でも、サッシと隙間のないように貼らないと結露します・(;^_^A…サッシの高さにゆとりのある場所なら、サッシに直接 ポリカプラダンを貼って、より空気の層を作るとこれまた結露効果抜群です。

完成~♪ポリカプラダンを貼った腰高L字型の窓
1010255.jpg
 ポリカプラダンを貼った窓の内枠にも 折りたたみ式の内窓設置^^

pb1.jpg 
ポリカプラダンを貼った窓の内枠に取り外し式和風障子を設置^^


912224.jpg
ポリカプラダンを貼ったドア窓 (窓枠の内側から折りたたみ式の内窓を作ってあります^^ )

スリガラスの窓ガラスだけの場合、寒々しいのですが、見た目もポリカプラダンを貼ったあとは豪華♪高級感がありますよ^^

で、結露と断熱効果ですが、結露防止には凄い効果です。真冬の零下の時のみL字の北側の所のみほんの少し結露する程度。

しかし・・この後、窓の枠の内側に「折りたたみ式二重窓・内窓(インプラスとか言って売っているアレもどき・(;^_^A…)」を自作して取り付けた所、すきま風も結露も完全にシャットアウトして完璧で~す♪ペアガラスを作ったらここまでやってね~♪節電効果も結露防止効果も断熱効果も完璧よ~♪ *・・折りたたみ式二重窓 内窓の作り方はこちら^^

★・・ポリカプラダンは2ミリ幅・4ミリ幅・6ミリ幅とありますが、空気の層を沢山含んでいた方が効果がある為、4ミリ程度は欲しいですね。

あなたもチャレンジしませんか・・簡単ですよ~♪安上がり結露対策、断熱対策 節電対策^^ あっ・・わたくしは大工さんではありません・・タダのおばさんです(* ^)3<ぷ~!

えぇ~い!っ・金はあるけど暇がな~い!って方は迷わず、特注のペアガラスにして下さいね^^

ええ~い!暇もあるし金もあるが、自作したい!って方はいかがです?自作のペアガラス風^^


-----------------------------------------

ページの上へ

HOME ・ブログリフォームTOP

◆自分で作る二重窓(断熱と節電の内窓)


◆自分で出来る住まいのリフォーム


◆私の愛用する快適生活便利用品


いきつけのお店

楽天市場で探す
楽天カードで2000ptゲット

スポンサードリンク