岐阜県の方言(日本の県別方言集,田舎の言葉,ふるさとの方言集,日本のおもしろ方言集,地方の言葉,故郷の方言集)


-----------------------------------------

TOP おもしろなつかし・県別方言岐阜県の方言

岐阜県の方言
●岐阜県の方言は大きく美濃と飛騨に分かれる。
美濃方言は更に美濃西縁・西美濃・東美濃・美濃東南に分かれ、飛騨方言は高山市を間に挟んで富山県方言的なものから美濃方言的なものに徐々に変わっている。
●音声では西美濃・東美濃で「大工」が「デァーク・ダーク」、「遅い」が「オソェー・オソー」のように連母音の融合を見せる。
アクセントは美濃・飛騨の大半が東京式アクセントであるが、個別の事例になると違いもあ。
美濃西縁では京阪式アクセントのところがあり、東京式アクセントと接触するところでは中間的なアクセントが見られる。
●文法では「行きなさる」を西美濃で「行キャース」、東美濃で「行カッセル」、美濃東南で「(オ)行きる」飛騨で「行カッシャル」というほか、全域に「行キンサル」があるなど、敬語表現が多彩で複雑である。
勧誘表現は美濃と飛騨で「行コマイカ/行カマイカ」の違いがある。【方言口座より引用】


2010.5.15 だにーさんより頂きました♪岐阜県〈揖斐郡〉の方言

疑問詞として「け」をつけます。
そうけ→そうか?

疑っているときなど、これ、なんといって字にしていいのかわかりませんが「いぇー」に近い音です。

うそいぇー→うそだろう。

父は代々ここの土地の人間ですが蝿、鮎と言うもののことをへー、あぇーにすこし「」がはいったような発音をします。
家族の誰も真似できません。

あと、叱られるとき「この、くそだわけ」といわれます。
」というのは悪い意味を強調するので、猫の嫌いな父は「ねこ」といいます。

夫は愛知県碧南市の出身ですが、同じ音を「土鳩のような柄をした猫」という意味に使います。

------------------------------------------------------
【だにーさんありがとうございました♪ muhi】
岐阜県の生方言は だにーさんが始めてですぅ♪ 私は名古屋出身なので、何となく解るような気がします^^

名古屋では「たわけ」と言うんですよ「くそだわけ」とも言います (* ^)3<ぷ~!

また教えて下さいね。お待ちしています ^^

管理人muhi 方言辞典より気に入らない→ハンチクタイ 
・こんな点とってハンチクタイ子やなぁ→こんな点取るとは気に入らない子だねぇ。
エナ→~ね
・よう買ってくれんさったエナ→よく買って下さいました
クツバシー → くすぐったい
・背中がちょっとクツバシー → 背中がちょっとくすぐったい
キッパズケデ → とりあえず
キッパスケデこうしておく → とりあえずこうしておく
ダシカン → 駄目だ
・朝はよこなダシカンさ → 朝もっと早く来なければ駄目ですよ。
ゲバイトル → ふさわしくない
・あのこ、ケバイドルね → あの子、ふさわしくないね。
ショッパツ → 一番初め
ショッパツにあんなことしでかして→一番初めにはんな事しでかして
アラビル → 駆け回って騒ぐ
・うちの中でアラビていかん → 家の中で駆け回って騒いではいけない
ナマド → 青大将(青大将)
・そっち行ったらナマド出るよ → そっちに行ったら青大将出るよ
ヒズ → 元気
・あんた、今日ヒズがないね → あなた今日は元気ないね
アバ→さようなら
ヘラ → 舌
ワイシタラ → もしかしたら
ワイシタラ今頃どこかで・・・→もしかしたら今頃どこかで・・
2010.5.22 だにーさんから頂戴いたしました♪※揖斐っ子の言葉二つとケッタ
くるう:「何!」とびっくりするでしょうが子供がふざけているさま
例:川のそばに「ここでくるってはいけません XX町PTA」とあったりします。

:これは断定の言葉で男の子しか使いません

女の子は「」「だに」(HNの由来だったりして〉
「さっき勉強したといっとる
八十八になる母の叔父がいますが、この人は関が原の人で、ほぼ滋賀との境にずっと住んでいました。

「もぐら」を「おぐら」と言いました。
じゃああんこの「小倉」はどうなるか、聞いても答えてくれるかどうか? 【(≧m≦) muhi】

ケッタは私が中学に入った頃、二年生の先輩が「けったましーん」と言っているのを聞いたのが初めてです。

男子用のギアのついたのが本当のケッタマシーン女子の自転車はケッタマシーンではない、という意見が多いようでした。

でも私たちが中三になると女子のパワーが強くなったのか男女ともに「けった」が定着。
ただし男子はギアがあるものはマシーンなのだと抵抗しました。だから子供用自転車はチャリで充分だとも言いました。

【管理人 muhi だにーさ~ん♪いつもありがとうございます^^】

ああ・・だにーさんのHN は、ここから来ていたのね(*^m^*)
でも、男子と女子で断定の言葉が違うとか・・驚きですよ~!

「けったましーん」は、実は名古屋でもしっかり使っていて・・もしかして・揖斐っ子の言葉・だったのか~♪な~るほろろろ・・
まさか・・「小倉」は「もぐら」って言うわけ無いか(-"-;A ..

2010.5.27 だにーさんから頂きました♪ものもらいの言い方、鳥肌、岐阜でしか使わない学校用語。

ものもらいは、私は「めんぼ」と言います。眼科の先生まで言います。
山を越えて福井のアラ還の人の男性は眼科で「ものもらいが…」と言ったら先生に「気取って言うな。めばちこだろう」と。

この人も関西の大学へ行っているので、よその人と接して帰ってきたのです。

鳥肌は大阪同様「さぶいぼ」(発音はサブェーボ、サラエボみたい)
岐阜では画鋲を「がばり」と言います、がばいばあちゃんと聞くとがばりを思い出してなんか痛い気がする。

あと、壁新聞などを作る紙を「ビー紙」大きさがB1だからでしょうか?

【管理人 muhi】
うわぁ・・そうなんですね(*〇o〇*) めんぼはやはり名古屋人の私も言いますが、さぶいぼは「サラエボ」かと ^^

楽しいナマ方言・・またまたお待ちしています♪

2010.6.14 だにーさんから頂きました♪美濃の蛇池 小学校一年生の頃、一週間一人で祖父母の家へとまるということをしました。親離れの練習です。
で、祖母が一息ついて、涼しい安楽椅子に寝転がっている私と話をしてくれたので、岐阜らしい早口言葉と、岐阜の民謡?を教えてもらいました。

 早口言葉だけ載せます、歌のほうは語りが長くて覚えていないのです「おばば」という歌で、おばあさんにどこ行くか聞いてる歌です。

美濃が蛇池に大きなへんびがおったじゃげなじゃ あんまりどいかて雄蛇(じゃ、とよんでください)じゃか雌蛇じゃかわからんじゃげなじゃ じゃげなじゃ 

伝聞です 蛇が居たそうだ どいかて   どはわかりますね、いかいでかいという意味です。

美濃地方は終わりの言葉にじゃをつけますと、というはなし。

要するに美濃の蛇池というところに大蛇がいたそうだけど、あまり大きいので雄だか雌だかわからないそうだ、という話です、実際大きな蛇を見たことがあります、消防車のホース並みの太さで、長さ不明。

【管理人muhi】
だにーさん、いつもありがとうございます^^
この早口言葉は私にはとても言えそうもありませんて(* ^)3<ぷ~!楽しいお話をいつもありがとうございます^^

ご協力頂きました皆々様、ありがとうございました♪
貴方のお国の素敵な方言、宜しかったら「メールフォーム」で教えて下さいね♪ 速攻でupさせて頂きます^^

-------------------------------


ウェブ全体検索 by Google

▲ページの上へ

ウェブ全体検索 by Google

HOME ・ブログ県別方言集TOP

◆おもしろなつかし・県別方言


★貴方の投稿お待ちしています




◇スポンサードリンク

--------------------【 MUHI HOUSEサイト内カテゴリー 】--------------------
MUHI HOUSE・ホーム | サイトについて | 管理人のブログ | ボウシインコ | ウロコインコ | ハネナガインコ | ブルーボタンインコ | ブルーベリー栽培記 | 足首骨折体験談 | 結膜リンパ腫闘病記 | 網膜裂孔とめまい治療記 | インプラント体験談 | ダイエット体験談 | 老化若返り対策 | リフォーム日曜大工の部屋 | 日本県別方言集 | 天然酵母パンレシピ