兵庫県の方言(日本のおもしろ県別方言集)

PCサイト切替はブラウザで^^
◆HOME  ◆ブログ   ◆top

TOP おもしろなつかし・県別方言 > 兵庫県の方言


兵庫県の方言は、中国方言系の但馬方言と近畿方言系の「その他」に二分され、「その他」はさらに、阪神、神戸・東播磨、西播磨、丹波淡路、の各方言に細分される。音声では東京式アクセント、「オキュー・オキョー」(起きよう)などの連母音の融合、「コータ」(買った)ハル系(食べハル)、神戸・播磨・丹波方言でテヤ系(食べテヤ)但馬方言でナサル系(食べナサル・ナハル・ナール)が使われる。 【方言辞典より】



 

★HIROMI☆さんに投稿頂きました♪99.1.20 来てる  きと~ → やってる   
やっと~  →    してる  しと~ 
 いらっしゃらない(敬語) →  おってやない 
  いらっしゃらなかった(敬語) →   おってやなかった 

泣きそう  →なきよる(もうすぐ泣くで泣くで~ていう雰囲気) 
  泣きそうだった  なきよった 
                               ↑これが「お」なきおるになると「泣いた」になるが・・びみょ~ね。 
  あほ、ばか  だぼ 
  以上・・・これは「神戸・姫路方面」です。         【ありがと★HIROMI☆さん】

ありぼのるりはんに投稿頂きました♪主に阪神地方
 そこ持って~  そこかいて~ 
解説:テーブルなどの大きな物を運びたい時、反対側を持ってもらうよう頼む時です 
そこだったらだめだよ  そこやったらあかんど~ 

もっと上の方だぞ  もっと上の方やんか~ 
解説:神戸以西の男の人が、「ぞ」といってるつもりで「ど」になるらしい 

捨てる  →   ほかす 
「これほかしといて~」と言われて、困って「保管」した人の話は、教科書で有名でございます 。

それから、A新聞の読み物で、教科書など標準語の文章を読む時にも、関西弁のイントネーションになる、と言った記事がありました。

「ちいさい白いにわとりは、1人でパンを焼きました。」となるわけです。・・・

あれ?わからへんって?そらそうや・・・。(爆笑よ、るりはさん)

まだ他にようけあるけど、(「ぎょうさん」、は私は使わへんねん。)
【楽しい関西弁(笑い)ありがと あけぼの るりはさん】

ご協力頂きました皆々様、ありがとうございました♪
貴方のお国の素敵な方言、宜しかったら「メールフォーム」又は「とんぽこゲーム」で教えて下さいね♪ 速攻でupさせて頂きます^^

ad

▲頁上

------【 MUHI HOUSEサイト内カテゴリー 】-------
MUHI HOUSE・ホーム | サイトについて | 管理人のブログ | ボウシインコ | ウロコインコ | ハネナガインコ | ブルーボタンインコ | ブルーベリー栽培記 | 足首骨折体験談 | 結膜リンパ腫闘病記 | 網膜裂孔とめまい治療記 | インプラント体験談 | ダイエット体験談 | 老化若返り対策 | リフォーム日曜大工の部屋 | 日本県別方言集 | 天然酵母パンレシピ | 白内障手術体験談 | 葉状腫瘍と乳がん体験談 | 花粉症と戦う部屋 | とんちぽこぽこゲーム | 飛んでリンク