インプラント治療後のメンテナンス(インプラント治療体験談,最新のインプラント治療経験談インプラントの価格,インプラント体験談)


-----------------------------------------

インプラント治療後のメンテナンス

カニの殻をしゃぶったおかげで 下奥歯6番の歯が折れてしまい・・インプラント(人工歯根)治療を選択した旦那ですが・・

抜歯から6ヶ月・・無事インプラント治療が完了しました。 

今後はインプラントを出来るだけ長持ちさせる為に、インプラント治療後のアフターケアに通うのみです^^

インプラント治療を行った場合には、その後定期的にメンテナンスを行うことが必要不可欠。

★・インプラントメンテナスでは
・メンテナンスではインプラントの周囲の炎症の有無のチェック。
・人工の歯(上部構造)のゆるみと噛み合わせはチェック。

・メンテナンスの間隔

歯科医院によるが、インプラント治療後最初の1年は
・3~4ヶ月に1回程度。
・2年目以降=1年に1回程度。

このメンテナンスをしっかりと行わないと、せっかく高いお金を払って行ったインプラントが無駄になるリスクあり!メンテナンスには必ず行かなくてはね^^

★・・先生にインプラント治療後のお手入れ方法を教えて頂きました。
普通に歯磨きした後、 コンクールF (薬用マウスウオッシュ 洗口液)を3滴程度歯ブラシにつけて歯と歯茎に擦り込み、軽くうがいをする(うがいはしなくても良い)
※・・コンクールFは就寝前は必ず使用して下さいとの事でした。

ネットで調べた所、毎日のブラッシング時や就寝前に薬用マウスウォッシュ『コンクールF』を使えば、きれいに洗い流してくれ、バクテリア(細菌)をシャットアウトして、後味よくスッキリ感が人気の理由とのキッャチフレーズでした。

h10223.jpg

★・・インプラント治療後の注意点

インプラント治療歯は無感覚の為、調子に乗ってあまり固い食物を噛まないこと。
隣接歯、上部咬み合わせ歯に過度な負担をかけ、歯周病等になりやすい。結果インプラント歯にも悪影響を与える事になるとの事でした。

後、知覚過敏の歯があると訴えた所、知覚過敏の治療と共に「 デンタルジェルセンシティブ 」を処方して頂きました。
象牙質知覚過敏予防用の歯磨き財です。無研磨剤の為、研磨剤による歯茎の消耗も防ぎます。後歯周病菌の殺菌作用もあるとの事。

今までは歯がツルツルピカピカになる歯医者さん用 アパガードリナメルを使用していたのですが・・交互に使用する事にします^^


-----------------------------------------

ページの上へ

HOME ・ブログインプラントTOP

■インプラント治療体験談・記録


いきつけのお店

楽天市場で探す


軽くて安くて実力№1まずは無料体験

スポンサードリンク

 
--------------------【 MUHI HOUSEサイト内カテゴリー 】--------------------
MUHI HOUSE・ホーム | サイトについて | 管理人のブログ | ボウシインコ | ウロコインコ | ハネナガインコ | ブルーボタンインコ | ブルーベリー栽培記 | 足首骨折体験談 | 結膜リンパ腫闘病記 | 網膜裂孔とめまい治療記 | インプラント体験談 | ダイエット体験談 | 老化若返り対策 | リフォーム日曜大工の部屋 | 日本県別方言集 | 天然酵母パンレシピ