歯折歯抜歯し抜歯窩保護処理をした(インプラント治療体験談,最新のインプラント治療経験談インプラントの価格,インプラント体験談)


-----------------------------------------

歯折歯抜歯し抜歯窩保護処理をした

インプラント治療の為、電車だと2駅、自転車だと20分程度の歯科医院に転院しました。

レントゲンの結果やはり旦那の右下6番は歯折。かかりつけ歯科医院と同じ所見でした。
説明も詳しくとても信頼おけるご年配の先生で安心してお任せする事にしました。

旦那の右下奥歯6番には根っこが2本あり、1本の根っこ中央あたり横に歯折しているらしい・・歯折の為ポケットも8ミリ程度と深くレントゲンでも黒くなっていたとの事。

もう1本の歯根だけ残しヘミセクション(折れた方の歯根のみ抜歯)する事も出来るとの事ですが、その場合予後はあまり良くなくあくまでも抜歯を先延ばしにするための「延命処置」と思った方が良いとの事。

インプラントを選択している場合、歯根吸収を防ぐ為にも抜歯は早い方が良いとの事で4月の中旬に抜歯しました。

麻酔は3カ所、旦那曰く歯を抜くのはそれ程大変ではなかったとの事です。
ただし先生は大変な労力であったと思われます(;^_^A …

抜歯した歯を見せて頂いたところ、やはり中央から折れて黒くなっていたとの事です。

抜歯後、その穴の開いた部分の骨が縮小するのを防ぐ為に、歯茎を切開し骨造生材・自家骨のようなカルシュウムを入れ、コラーゲンでフタをして縫い合わせたとの事。抜歯窩保護と言うようです。

奥歯6番なので先生は大変な作業で縫い合わせる時に糸がからみやり直したとの事でした。お疲れ様でした。

抗生物質を3日分と痛み止めを処方して頂きました。

時間は約1時間程度。近くのレストランで待っていた私と終了後30分程度で昼ご飯を食べました。

麻酔が上手だったのか唇の麻痺はまったくなく普通に食事が出来ました。

痛みもなく化膿止めの抗生物質のみで大丈夫のようでした。

◆・・今後の治療予定・・・

1週間後抜歯し1か月後にレントゲンで骨の様子見。

そしてそれから2か月後にインプラント(人工歯根)フィクチャー・ネジを植え込み、更に3か月後にアバットメント土台と上部構造(人工歯冠)を被せて終了です。

抜歯からインプラント完成迄約半年・・・大変ですねぇ・・旦那様。

◆・・抜歯と抜歯窩保護の治療費

抜歯は保険適用で1500円程度。

抜歯窩保護の手術代のみ自費治療で8千円でした。
インターネットで調べた所、同じ手術費で8万円カルシューム剤で3万円
計11万円もする所もあり、とてもお安く助かりました。

・・・続く


-----------------------------------------

ページの上へ

HOME ・ブログインプラントTOP

■インプラント治療体験談・記録


いきつけのお店

楽天市場で探す


軽くて安くて実力№1まずは無料体験

スポンサードリンク

 
--------------------【 MUHI HOUSEサイト内カテゴリー 】--------------------
MUHI HOUSE・ホーム | サイトについて | 管理人のブログ | ボウシインコ | ウロコインコ | ハネナガインコ | ブルーボタンインコ | ブルーベリー栽培記 | 足首骨折体験談 | 結膜リンパ腫闘病記 | 網膜裂孔とめまい治療記 | インプラント体験談 | ダイエット体験談 | 老化若返り対策 | リフォーム日曜大工の部屋 | 日本県別方言集 | 天然酵母パンレシピ